#ainavi_letter

女性トラックドライバーの未来像

公開日:2024-01-31

目次



女性ドライバーの増加とその背景

物流・運送業界において2024年問題を抱える今、働き方改革法案による労働時間に上演が課されている問題が発生しており、企業には変革が問われています。

総務省統計局の調査によれば、運輸業・郵便業は、建設業に次いで2番目に女性比率が低い業界と言われており、2022年の労働力調査では、国内トラックドライバーは約86万人となっています。

うち女性トラックドライバーは3.6%(約3万人)ほどであると見られています。


女性ドライバー支援の取り組み

女性ドライバーを増やしていくためには、企業体制及び福利厚生を充実させ、

魅力あるものにしていかなければなりません(もちろん男性社員に対しても魅力的なものでなければなりません)。

トラガール促進プロジェクトにおいて、企業側に対しては、助成金や奨励金が充実しており、

業界内においてもトラガールは注目されている存在であることから、

今後もますます女性ドライバーが増えていくことが予想されます。


続きは https://ainavi.jp/portal/industory/female-truck-driver/ ←URLをクリック!

その他のコラムは下記「アイナビポータル」QRコードまたは https://ainavi.jp/portal/ ←URLをクリック!


関連コラム

【アイナビ通信 Vol.1 2023年9月22日号】
チャット機能(お知らせ欄)が新たに追加されました。
女性トラックドライバーの未来像
利益シミュレーション機能が追加されました
マッチングした車両をお知らせできるようになりました

NEW

icon app
アプリをダウンロードして より便利にアイナビトラックをご利用できます。